FC2ブログ

SEM/SEO対策情報ブログ 実践アクセスアップ

SEO対策情報についての実践結果のほか日々思うことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ開設後 初期段階での対策

誰しも手間をかけずに上位表示、アクセスアップを
したいと思っていることでしょう。

しかし、現在のSEO対策ではそれは難しくなってきています。

最近のSEO関連情報サイトでは、サイトを充実させることが
最も正攻法かつ安定したSEO対策との見解のようです。
では、開設間もないブログでのSEO対策とは。

とにかく記事を書くことです。

検索エンジンはクローラーの巡回で更新を見ています。
記事を書けば、PING送信先サイトにて新着記事として表示されます。

訪問された方が、記事に興味をもってくれれば自分のブログでそのことを
紹介してくれるかもしれません。
リンクを伴って紹介してくれれば、被リンクが稼げます。
この被リンクを検索エンジンは評価します。

ちなみに、被リンク稼ぎのために興味を引く内容の記事を書く手法を
リンクベイトと呼ぶそうです。
リンクベイト詳細

アクセスアップし、コメントなどが増えれば自身のモチベーションも上がるでしょう。
ブログを開設しても、しばらくはターゲットキーワードでの上位表示などは
できないと開き直り、とにかく記事を書きつづけることです。

継続は力なり

と信じたい。

自戒を込めて書きました。


あなたの一票が力になります。
応援お願いいたします。

FC2ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

まずはグーグルから ヤフーはあとからついてくる?

と思いたい。

グーグルに関しては、上位表示とはいかなくとも上昇方向の変動となってますので、
こうして、日々更新していることがプラスに作用していると判断できると思います。

ヤフーでの順位変動は下がりすぎて動きが見れなくなっていましたが
タイトル変動後の動きがありました。

グラフSEO対策情報0712


7/10にタイトル変更したのが反映されたようです。
グーグルは前日500位以下から1位へとタイトルを重視していることが
あらためて分かります。

それに比べてヤフーは変動あったものの、やや控え目。
ただ、ヤフーにおいては、以前のタイトルでの順位変動は

グラフSEO対策07010


このようになっていたので、少し疑問です。
一旦、リセットされる部分があるのでしょうか。
ヤフーでのタイトルでの変動は過去のデータから、下降していくと思います。
(タイトル内キーワードがサイト内にないため)


本日、土曜はお休みでしょうか?
応援クリックお願いいたします。

FC2ブログランキング

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

地域によって表示順位は違うのか

私の仕事は問い合わせや注文のあったところへ出向きます。

以前から思っていたことですが、この問い合わせ等の地域が
異常に偏ることがあります。
とても偶然とは思える程度ではありません。

一部地域に常に偏るなら、キーワードの競合数が理由と解釈できますが
一定期間はある地域で、そのあと一定期間は別のある地域といった感じで
偏りが起こります。

どれくらいの単位かというと、市区町村レベルで偏ります。

以前の記事にも書いた、ランダム的要素、平均順位といったものが
存在するとすれば、地域別の表示順位といったものも存在するかもしれません。

スパム対策として、解析されにくい検索エンジンであるための要素として
加えられるに十分かもしれません。

ブログ内関連記事
ヤフー検索結果への疑問

またのお越しおまちしております。
応援お願いいたします。m(_ _)m

FC2ブログランキング

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

これはやる価値あるかも「SEOの意外な裏技」

面白い記事がありました。
「SEOの意外な裏技」その1:注文確認メールでリンクを依頼しよう

本職のサイトのほうでやってみようと思います。
何かサービスをつけると、より効果的かもしれません。

■タイトルでの順位変動■

グラフSEO対策07010

昨日のグラフと同内容ですが見づらいため新たに作りました。
キーワードにタイトルをそのまま入れた場合の順位変動です。

本日タイトル変更しました。
「SEO対策情報 実践ブログ」

「SEO対策情報ブログ 実践アクセスアップ」


あなたの一票でやる気がでます!
よろしくお願いいたします。

FC2ブログランキング

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

発言撤回!現時点でのヤフーとグーグルの違い

過去記事にて
「グーグルとヤフーのサイト評価は、似通ったものだと判断できると思います。」
と書きましたが、現時点での順位変動は明らかに異なった結果となっています。

現時点での順位変動からグーグルは更新頻度やページ数の増加などを
純粋に評価していると思います。

タイトルに含まれているが、記事にはほぼ出現しないキーワード「実践」
についてはグーグルでは上位表示していますが、ヤフーにおいては
だんだんと下降しています。

このことより、グーグルにおいてはタイトルに含むキーワードについては、
単独で重視し、ヤフーでは記事との関連性を重視するのではないでしょうか。

■ヤフーグーグル順位変動比較■
※上段 ヤフー 下段 グーグル

グラフ比較SEO対策0709


ヤフーにおいては、ほぼ下降のみの順位変動となっています。
グーグルでは、激しく変動しながらも現時点では過去最高の順位となりました。


モチベーションアップにご協力をお願いいたします。

FC2ブログランキング

テーマ:知っておいて損はない!! - ジャンル:ビジネス

アクセスアップにはヤフーを使え?

サイト運営されている方およびSEO対策を研究されている方は
上位表示サイトや競合サイトの調査について、検索にはグーグルを使い
グーグルツールバーからページランクを見ることが習慣になっていませんか。

自身のサイトについて、上位表示させたいのはどちらでしょう。
ヤフー検索エンジンではないでしょうか。

検索エンジン国内シェアについては、ヤフーがダントツでトップです。
ヤフーが検索エンジン国内シェアトップの理由(ブログ内関連記事)

ヤフーにおいて上位表示させることで
より多くのアクセスを見込めるものと思います。

だとすれば、検索についてもヤフーを使うことを習慣とすることが
ヤフー上位表示を知るきっかけになるのではないでしょうか。

自戒を込めて書きました。


■グーグル順位変動比較 キーワード「SEO対策情報 ブログ」

グラフSEO対策情報0707

サイトA (調査開始時 1位) サイトB (調査開始時 20位)
サイトC (調査開始時 50位) 当ブログ (調査開始時 373位)

当ブログが開設から初の上位1桁台表示となりました。
非現実的なキーワードですのでアクセスアップなどの
見返りは全く期待できませんが、うれしいもんです。

あなたの一票がモチベーションアップにつながります。

FC2ブログランキング

テーマ:SEO対策・アクセスアップ - ジャンル:コンピュータ

相互リンクも注意が必要?

SEO対策として、被リンクを得るために相互リンクをすることがありますが
これについても注意が必要なようです。
サイトのテーマと異なるようなサイトとリンクする場合には、自分のサイトの
テーマ(キーワード)が弱くなるようです。

こちらを参考としました。

相互リンク集のサイトテーマへの影響と対応

■順位変動グーグル 6/17~7/5■

ブロググラフグーグル07_05


詳細な順位は違えど、なんとなく規則的な動きをしている気がします。
長期的な平均順位を出して、その順位がどれくらいの短期間で解決するかと
いうのを調べれば順位変動が予測できるのではないでしょうか。

あなたのポチッでモチベーションアップします。
応援よろしくおねがいします。

FC2ブログランキング

テーマ:知っておいて損はない!! - ジャンル:ビジネス

SEOの未来 クローラーの進化 其の2

最近のSEO関連サイトでは、検索エンジンがフラッシュに対応することについての
記事をよく目にします。 ユーザービリティを考えればこのような検索エンジンの
進化は当然のことでしょう。 サイト運営者側にとっても、望ましい進化だと思います。

SEOについて思うのは、今後より短期間では対策しにくいものとなっていくと思います。
また、サイト運営者のみでは対応しにくいものが重視されていくのではないかと思います。

キーワードの密度、近接度などもSEO対策として挙げられてきましたが、
この要素が表示順位に影響するのであれば、ページ内の表現に制約がでてきます。
今後は、このような値の許容範囲は大きくなり、影響力は少なくなると思います。
キーワードとの関連性については、被リンクなどの外的要因がより重視されるのでは
ないかと思います。

■ヤフー キーワード別グラフ■

SEO対策情報ブロググラフヤフー0704

ヤフーにおいては、タイトルに含まれているだけのキーワード「実践」は
サイトとの関連性は低いと判断されているようです。
(同期間グーグルでは「SEO対策情報 実践ブログ」において、1位もしくは2位です。)
「fc2」については、URLに含まれていること、fc2からの被リンクがあることがあります。

ご訪問ありがとうございます。 m(_ _)m
お帰りの前にポチッとご協力お願いします。

FC2ブログランキング

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

下位表示のサイトほど振れ幅が大きいことへの考察

検索エンジンでの順位変動を参考にアルゴリズムに加わる、
もしくは加味されるかと思われる要素について書きます。
根拠は私が取ったわずかなデータからのみですので信憑性はありません。
また、知ったところで対策しようがない部分ですので暇つぶし程度にお読みください。

※キーワード「SEO対策情報」でのサイトA~Cと
  キーワード「SEO対策情報 ブログ」でのサイトA~Cは異なるサイトです。
  サイトDのみ共通で当ブログとなります。

■順位変動比較グラフ■

ブロググラフグーグル07_03


グラフの動きから下位のサイトほど振れ幅が大きくなっています。
両キーワード共に1位のサイトは一切変動していません。
アルゴリズムより出された数値により、順位の相対関係を絶対的に
決めているのではなく平均的な順位としているのではないかと思います。

先日の記事「クリック率を上げるためのサイト説明文」にてクリック率について
書きましたが、わずかでもこの要素が表示順位に影響するのであれば
上位に表示されているサイトほどクリック率の影響を受けることになります。
逆に、上位3ページ以内に表示されていないサイトは、ほぼクリック率の
影響を受けることはないでしょう。
このような偏りをなるべく無くすために、下位のサイトほど表示順位に
大きな振り幅を与えているのかもしれません。

誠にお手数ですが、ポチッと応援お願いします。

FC2ブログランキング

テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

プロが作ったHTML文書は正しい?

SEO対策として、HTMLは正しい文書構成にすることがあります。

これは、サイトに情報収集にやってくるクローラーに対して内容を判読しやすく
記述することを指しますが、その他にも、フレームを使用しない、
テーブルを多用しないことも含まれるようです。
タグが複雑に入り組んだ状態の場合、最悪クローラーが途中で
情報収集をやめてしまうと書かれているのを読んだことがあります。

それでは、当ブログの文書構成はどのようなものでしょうか。
Another HTML-lint にてHTMLの文法チェックをしました。

当ブログ文法チェックの結果 エラー 633個 点数 -224点
良い結果とは言えないようです。

本職で運営しているサイトもチェックしました。

本職サイト文法チェックの結果 エラー 70個 点数 17点
有名どころの仕事もされている、プロの方に作成していただいたんですが…

満点を取ることは難しいんでしょうか。


■6月のグーグル順位変動■
キーワード「SEO対策情報」 「SEO対策情報 ブログ」
※画像領域の制約により日付はサンプル数よりも少なくなっています。
SEO対策情報ブロググラフグーグル2008_6


サンプル数 22
「SEO対策情報」      順位合計値 3231 平均順位 146.8位
「SEO対策情報 ブログ」 順位合計値 3130 平均順位 142.2位
(500位以下については500位として計算しました。)

6月20日頃を境にグラフが上下逆転しています。

よろしければ応援お願いします

FC2ブログランキング

テーマ:SEO対策・アクセスアップ - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。