FC2ブログ

SEM/SEO対策情報ブログ 実践アクセスアップ

SEO対策情報についての実践結果のほか日々思うことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッチなキーワードが功をなす?

ニッチなキーワード(競合サイトの少ないキーワード)を選ぶことは、
上位表示を目指す上で非常に重要だと思います。

例えばパソコンのネット販売をしているとした場合
タイトルには、「パソコン 販売」は誰しも思いつくキーワードだと思います。
ニッチとは言い難いかもしれませんが「PC 販売」ならどうでしょうか。

グーグルでの検索対象数(日本語のページを検索)
「パソコン 販売」 1420000
「PC 販売」    715000

キーワードをパソコンではなくPCにすることで競合サイトが約半数になります。
競合サイトが少なくなるのと同時に、ユーザーの検索数も少なくなるため
単純にアクセスを増やせるとは言えませんが、
「パソコン 販売」で20位以下に表示されるのと
「PC 販売」で上位20位以内(2ページ以内)に表示されるとすれば、
後者を選ぶべきではないかとおもいます。

ブログ内関連記事 キーワードの選び方
外部関連記事 ニッチキーワードでユーザーを一本釣り!

本日の表示順位

キーワード別表示順位6_16
スポンサーサイト

テーマ:初心者でもやればできる! - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seo78.blog19.fc2.com/tb.php/32-f2e5872a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。